« 雑穀米のカロリー | トップページ | 雑穀米の価格 »

2013年1月14日 (月)

雑穀米レシピ

雑穀米ってこの頃ではよく聞く単語ですし、家庭料理にもすっかり馴染んでいる感じですね。
雑穀米という響きからして、なんだか健康的雰囲気がありますから、人気があるのも分かる気がします。
雑穀米というのは、そういう名前のお米があるわけではなくて、雑穀を白米と炊いたものをそう呼ぶとのこと。
雑穀米と言っていると、そういう名前のお米があるような感じがしてしまいますけれども、違うみたいですね。
十穀米や十六穀米などといって色んな場所で売っているのを見かけますが、ああいうものを雑穀米というんでしょうね。
正しい炊き方などはよく分かりませんが、白米に適量雑穀米を混ぜるという感じなのかもしれません。
雑穀米には、色んな種類の雑穀が混ぜられているでしょうから、風味が豊かですよね、きっと。

雑穀米は何も混ぜ込まれていない白米と比べると、含有される栄養が多いそうです。
まあ、確かに、雑穀米には色んな穀物が含まれていますし、栄養はありそうな印象はありますね。
穀物といえば、個人的な印象ですと、食物繊維が豊富なイメージがありますが、雑穀米はどうなんでしょう。
色々なメーカーで販売されている雑穀米ですから、それぞれ雑穀の分量もまちまちでしょうし、成分も色々かもしれません。
ともあれ、雑穀米にすることで、白米に色々な栄養成分を添加することが出来るなら、とてもいいですよね。
色んなおかずと雑穀米とを組み合わせれば、栄養満点の食卓になるんじゃないでしょうか。

雑穀米は一般家庭の食卓に定着してきた感じがしますけれども、みなさんどんなレシピで食卓に取り入れているんでしょうね。
雑穀米はそのまま食べても栄養価が高そうですけれど、お米だけ食べるというわけにはいきませんよね。
雑穀米を使ったレシピは、インターネットで検索にかけてみると、沢山出てきますね。
一般の方が作成したレシピだったり、調理師や管理栄養士の人の提案する雑穀米レシピだったりと様々。
リゾットやオムライスなどの、雑穀米の歯ごたえを楽しめるレシピが多く見られますね。
その他にも色んなレシピがあると思いますから、調べてみて食卓に取り入れてみると、雑穀米を使ったレパートリーが増えるんじゃないでしょうか。
雑穀米を使って、日々の食卓が健康的な彩りを見せてくれると、毎日の食事が楽しくなりそうで、いいですよね。

« 雑穀米のカロリー | トップページ | 雑穀米の価格 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1525890/48745106

この記事へのトラックバック一覧です: 雑穀米レシピ:

« 雑穀米のカロリー | トップページ | 雑穀米の価格 »

スポンサードリンク

無料ブログはココログ